骨の仕組み〜骨折から完治までの期間〜

前回の記事で、骨折と単語を出してから久しく外傷を見る機会から離れていたので、
久しぶりに骨折の治癒過程について知識を書こうかと思います。

骨折から骨の治る過程

炎症期・・・骨周辺の血管が傷つき骨細胞がしぬ

修復期・・・仮骨の形成(ここでレントゲンを撮ると骨折部の周りに白いモヤモヤした部分が映ります)

再造形期・・・仮骨が吸収されレントゲンで骨折線がわかるようになります。

完治・・・骨折線が消え骨が無事にくっついていれば完治です。

骨折治癒に影響を与えるもの

全身状態
年齢
骨格のバランス
栄養状態
糖尿病など疾病

折れた部分の状態
血管や血流の状態
骨格のバランス
感染

骨別治癒目安期間

鎖骨・・・4週

肋骨・・・3週

上腕骨頚部・・・7週

上腕骨骨幹部・・・6週

前腕・・・5週

指骨・・・2週

大腿骨頚部・・・12週

大腿骨骨幹部・・・8週

下腿・・・8週

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする